システムについてもっと調べる

ハードウェア関連の変更管理

ハードウェア関連の変更管理 サーバー管理の業務においてはハードウェアの変更管理は十分把握しておく必要があります。
理由としては、ハードウェアの変化によって、OSにインストールされるドライバが変化されていくからです。
それだけでなく、ドライバの脆弱性やセキュリティーホールが原因で不正アクセスを許してしまうという問題も報告されています。
不正なデバイスを持ち込んだり、サーバーにインストールしたりしてしまうと、簡単に情報流出を許してしまうのです。
だからこそ変更管理は十分対応しておく必要があります。
特に許可されていない端末などを使用した結果、サーバーに不具合が発生して、業務に遅延が発生してしまうようでは、顧客も利用しなくなってしまいます。
更に変更管理で重要なことは、変更の際の影響を最小限にすることです。
変更を安易に行ってしまうと、ソフトウェアやシステムなどと競合し、想定していない動作に至ってしまいます。
これを防ぐためにも管理とテストを徹底するのです。

コンピューターシステムの変更管理の作業とは

コンピューターシステムの変更管理の作業とは コンピューターシステムの変更管理作業ですが、単にプログラムをちょっといじって修正すればそれで良いと思うかもしれませんが、普通はそれではいけません。
それでは個人の趣味レベルです。
変更管理という管理的な仕事であるからには、ポイントとなる点がいくつかあります。
決められた手順に従って行うことというのが第一になりますが、その中でも特に意識しておく必要があるのは予め計画を立て、またその計画に従って行ったことを全て記録に残しながら行うということです。
必要に応じて自分以外の別の担当者のチェックや承認を受けることが求められる場合もあります。
意外と大掛かりな仕事なのです。
どうしてこんな複雑なことが求められるのかというと、いろいろな分野でシステムが利用され、また不注意によって様々な問題が発生してきた経緯から、このようにしっかりと管理しながら行うことが問題の発生を未然に防ぎ、また仮に発生しても影響を最小限に抑えられるというコンセンサスができているからです。

新着情報

◎2020/3/16

目的と変更に伴うアセスメント
の情報を更新しました。

◎2020/1/28

目標設定の重要性
の情報を更新しました。

◎2019/12/5

リスク軽減を意識することが重要
の情報を更新しました。

◎2019/9/26

担当者関連の変更管理
の情報を更新しました。

◎2019/7/25

ソフトウェア関連の変更管理
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「管理 作業」
に関連するツイート
Twitter